ブックタイトル株式会社マルトー 総合カタログ Vol.14-B

ページ
46/74

このページは 株式会社マルトー 総合カタログ Vol.14-B の電子ブックに掲載されている46ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

株式会社マルトー 総合カタログ Vol.14-B

2‐4小型平面研削盤2ー4ー1、2ー4ー2薄片研削プレパラップ(MG-300)プレパラップオート(MG-301)〔概要〕偏光顕微鏡用試料の、薄片作製(厚み20~30μmに仕上げる技術)用に適切な立軸小型平面研削機です。カップ型ホイールを用いて平面研削を行います。〔特長〕1)カップホイールの切込量は、ダイヤルゲージ(最小目盛0.01mm)で正確にコントロールできます。2)プレパラップオートは、作業テーブルは無段変速の自動送り方式で、試料の加工特性に合わせた送り速度が選択できます。3)平面度を求めやすく、外周ダレは極めて小さく、高精度が得られます。4)パウダー使用の研磨機にくらべて手が汚れません。5)操作しやすく初心者の方でも高精度の平面が加工できます。(MG-300)〔用途〕1)シリコン、フェライト、YAGなどのシンニング2)アパタイト、ニューガラスなどのシンニング3)岩石、鉱物プレパラートの作製。☆超難削材料や、薄く加工すると力一ルする試料には不向きです。加工特性の良い材料のシンニングにご利用下さい。2ー4ー3全自動型薄片研削プレパラップステップオート(MG-315)〔概要〕本機は、試料をセットすれば、あとは数値の設定のみで、自動定寸切込により薄片の研磨ができます。(MG-301)〔特長〕1)操作が容易です。2)1回の切込量を0.001mmから設定できます。3)1サイクルが終了しますと自動停止されます。(MG-315)44