ブックタイトル株式会社マルトー 総合カタログ Vol.14-B

ページ
48/74

このページは 株式会社マルトー 総合カタログ Vol.14-B の電子ブックに掲載されている48ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

株式会社マルトー 総合カタログ Vol.14-B

2ー4ー4、2ー4ー5立軸小型平面研削テクノラップ(MGー331)テクノラップステップオート(MGー335)〔概要〕本機は、生産工程で使用する平面研削盤を研究室、または実験室用に小型にした卓上型の平面研削盤です。カップ型ホイールを装着し各種試料の高精度の平面を要求する試料の研削に適しています。また、小型ではあるが、主軸回転数、切り込み量、テーブル送り速度、の3つの組み合わせで、最適の加工条件も種々設定できるよう配慮してあり、その組み合わせで多様な試料の研削ができます。〔特長〕1)主軸の回転数が無段変速式ですから、試料の加工特性に合わせた回転数が選択できます。2)研削切込量が、最小0.01mm(※ステップオートの場合0.001mm)から設定できますので、試料外周部のダレも少なく高精度な平面が得られます。3)テーブル送りが自動で、送り速度も無段変速式です。4)金属マウント台(高平行精度)をマグネットクランプにセットする方式で、試料の着脱は簡単です。〔用途〕1)電子材料:シリコン・P Z T・Y A G・光ファイバ2)構造用セラミックス:酸化物系セラミックス(アルミナ・ジルコニア)、複合材料(FRP)3)生体材料:アパタイト・バイオガラス4)金属材料:焼入鋼・ステンレスなど〔仕様〕項目製品名テクノラップテクノラップステップオート主電動機主軸回転数主軸上下移動量主軸切込み量テーブル左右送り速度テーブル上面から主軸芯までの距離加工サイズテーブル作業面積テーブル左右移動量クーラント装置機体寸法本体質量三相200V400W(入力単相100V)1,500~3,000min -1(無段変速式)65mm55mm最小目盛り0.01mm自動切込み八ンドル1回転0.1mmステッピングモータ(アナログタイヤルゲージ)0.001mm/pass1~9.5min -190mmMax.φ65mm×10tmmマグネットクランプMBM-M1、金属マウント台使用時*試料材質、加工条件により加工面積は変わります。W78×L180mm自動120mm /手動130mmポンプによる循環式タンク別置(20r・40W)W800×L450×H850mm80kg本体オプション〈セット例〉(MGー331)1)テクノラップ(MG-331)またはテクノラップステップオート(MG-335)本体2)クーラント装置(20r・40W)3)冷却液(CかEいずれか)1r入4)給排水用ホース2m5)標準工具6)マグネットクランプMBM-M1(W70×L130×H47mm)7)金属マウント台90×120×12t m m8)ダイヤモンドカップホイールφ75mm#325ビトン式(V)φ75mm#800CD式(B)9)アドフィックス240g10)ツルーイング装置MTS-1011)ツルーインク砥石C#220、#40012)WAドレッサーS-1#180、S-11#40013)デジタル制御ホットコンプレートMS-1601台1台1本各1本1式1台1台1個1個1本1台2個2本1台※このセットは、JISR1601ファインセラミックス曲げ強さ試験方法に準拠した平面研削加工です。他の材料・試料の場合は、この組み合わせをべ一スにご検討をお願いします。マグネットクランプMBM-M1●所要床面積ダイヤモンドカップホイールアドフィックス60060046