ブックタイトル株式会社マルトー 総合カタログ Vol.14-B

ページ
65/74

このページは 株式会社マルトー 総合カタログ Vol.14-B の電子ブックに掲載されている65ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

株式会社マルトー 総合カタログ Vol.14-B

第4章・包埋樹脂と関連機器●転写用テクノビット3040(黄色、黒色)触針式表面粗さ計では直接測定できない変形箇所や、機械部品の摩耗度検査などに有効な、表面転写用樹脂です。3040は、硬化時の収縮が小さく、金属と接着しない特長を持っているので1μmの精度で被写物の表面粗さを、転写できます。〈構成〉〈セット〉粉末(1,000g)、液(500p)。●導電性テクノビット5000SEM試料の作製用として(MMA、茶色)開発された包埋樹脂です。銅が混入されているので、帯電防止用となり、金のコーティングが不要です。10,000倍まで観察可。〈構成〉〈セット〉粉末(1,000g)、液(500p)。●軟組織包埋用テクノビット7100/8100従来パラフィンで包埋し、ミクロトームで薄切りしていた、生体軟組織分野でパラフィンにかわる包埋樹脂です。重合硬化温度は、7100(ヒストフォームS使用時):35℃~38℃。7100(ヒストフォームQ使用時):40℃~45℃。8100(冷蔵庫内重合):11℃。と、低温度硬化に特徴があり、また、切削性に優れています。8100は、免疫学組織学的検査を行うことが可能です。(ただし重合開始前に気泡が生じないようカバーフォイルが必要です)〈構成〉71008100主液500p入り1本500p入り1本硬化剤(1)1g×5袋入り1包0.6g×5袋入り1包硬化剤(2)40p入り1本30p入り1本カバーホイル500枚●ポーラスな試料埋込み用テクノビットEPOXポーラスな試料を真空含浸させて包埋する為の常温硬化性のエポキシ樹脂です。硬化時間に応じて2種類の硬化剤(Regular、Fast)からお選びいただけます。他のエポキシ樹脂の様にモールドに剥離剤を塗布せずにマルトー包埋モールドで簡単に取り出しが可能です。その他透明性が高くて高強度、更に紫外線耐性が高く硬化時の収縮率が低い為、試料とのギャップを小さくできます。〈構成〉主剤(1,000g)、硬化剤(別売り) Regular500g Fast500g※主剤は共用です。硬化剤は2種類ありますので、どちらか選択してください。4ー1ー2テクノビット冷間埋込専用モールド包埋モールド●マルトー包埋モールド(材質:ポリプロピレン)有機溶剤で洗浄することによって、繰返し使用できます。〈寸法〉φ25×L25mm10個入り1組φ30×L25mm10個入り1組φ40×L25mm3個入り1組φ50×L25mm3個入り1組●シリコンラバー・モールド特殊耐熱性のゴム製モールドで、弾力性があるためテクノビットで重合した試料の取外しが非常に簡単です。耐熱温度は250;、サイズは、φ25mm×25mm・φ30mm×25mm4ー1ー3光照射器テクノトレイCUテクノビット2000L C専用の可視光照射器です。コンパクトに設計されているので場所をとりません。〔仕様〕電源:単相100V70W寸法:L280×W275×H85m m質量:約3.5kg光照射器テクノトレイCU4ー1ー4加圧重合器テクノマット(MR-1000)重合時に発生する気泡や気孔を避け、試料との密着性を向上させるための、冷間埋込用加圧容器です。使用時の圧力は、わずか2.0気圧ですから操作は安全で、かつ簡単です。加圧下で重合した樹脂の物理的および化学的性質は、常圧力硬化の場合と全く変わりありません。〔仕様〕操作圧力:2.0気圧安全弁作動:2.8~3.3気圧器体寸法質量:W340×L340×H240m m、約4k g注)コンプレッサーは別注文品です。●光硬化性包埋樹脂テクノビット2000LC一液性光重合式の樹脂ですので、取り扱いが容易で、気泡が混入しにくく、透明度の高いサンプルができます。重合硬化の前に、真空吸引を行うと、密着性の良いサンプルができます。MR-100063