ブックタイトル株式会社マルトー 総合カタログ Vol.14-B

ページ
9/74

このページは 株式会社マルトー 総合カタログ Vol.14-B の電子ブックに掲載されている9ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

株式会社マルトー 総合カタログ Vol.14-B

第1章・切断機ミニ・ラボカッター/ラボカッターシリーズ用バイス・治具試料の形状や寸法、あるいは切断目的により選定して下さい。(1)両押えラボバイス(ミニ・ラボカッター用)欠け易い試料や極端にもろい試料の場合、片持ちバイスですと切り落とされるとき試料の自重で欠けや割れが生じることがあります。切り落とされる方もクランプして、これを防ごうとするものです。〔仕様〕試料形状:丸棒・角材バイス開き:MAX50mmまで(2)両押さえフリークランプバイス80(ラボカッター用)欠け易い試料や極端にもろい試料を切ると、試料の自重で欠けや割れが生じることがあります。両側クランプとして、これを防ぎます。〔仕様〕試料形状:丸棒・角材バイス開き:MAX80mmまで(4)スライスラボバイス(ラボカッター用)定寸に連続切断するバイス。切断一回ごとにスライスツマミの回転で試料を送り出し所定の巾(厚み)に切断でき、バイスをゆるめる必要はありません。〔仕様〕試料形状:丸棒・角材バイス開き:MAX105mm(5)スライスラボプレート(兼用)定寸切断に使うストッパーです。精密な厚みに切断するために、スライス移動方向にダイヤルゲージがついています。〔仕様〕マイクロメーターヘッド目盛:1/100mm(3)薄切クランプ(兼用)スライドグラス(補強板)に試料を貼りつけ、極薄切するクランプです。吸盤と上部よりネジ押さえのダブル押さえで切断中に外れることはありません。〔仕様〕鉱物用スライドグラス(28×48mm)アクリル板(28×48×2mm)生物用スライドグラス(26.3×75.8mm)(いずれかご指定ください)(6)平板押えラボバイス(ラボカッター用)平板状材料を上部より押さえつけるバイスで、左右一対です。〔仕様〕バイス可能寸法砥石直径φ200mm:H15×L195mm〃φ150mm:H15×L160mm〃φ125mm:H10×L180mm切断様式切断方向への送り機構には分銅送り様式・強制送り様式など3種類があります。それぞれに見合うバイス・治具とセットにしてお使い頂くと、効率の良い切断が出来ます。(1)手動ハンドル軸送りユニットフリーハンドで切断するには少し時間がかかり過ぎる、または、安全性を要求する場合ネジ送りハンドルを手動回転するユニットです。〔仕様〕切込み:手動ネジ送りハンドル1回転:4mm移動(2)分銅式定圧切断ユニット分銅のウェイトを調整(定圧切断)することにより、切断速度をコントロールすることができます。手軽な半自動式でウェイトを軽量にすれば切断ダメージは小さくなります。〔仕様〕切込み:分銅による定圧送り分銅:100g3ヶ500g200g1ヶ}*分銅500g、1kgもオプションで準備できます。(3)強制送り切断ユニットモータ使用による強制送り自動切断です。試料の強度(研削性)や寸法に合わせて送り速度が選べます。切換えレバーにより手動切断も可能です。〔仕様〕切込み:モータによる強制自動送り送りモータ:単相100V6W無段変速送り速度:4.3~58mm/min送り機構:手動・自動切換えレバー付7